NOSAI長崎|長崎県農業共済組合

お知らせ

災害情報

平成29年産水稲の移植不能に係る共済金仮渡しについて

 平成29年8月末日に本年産水稲の移植不能に係る共済金の仮渡しを行いました。仮渡しの内容については、229戸、3,587.9㌃、10,686,300円となっています。

 本年産水稲については移植時期の降水量が極端に少なく、特に県北地区では5月上旬から6月下旬にかけて平年の30%以下の降水量となる地域もありました。そのため、県北地区を中心に水不足により移植不能なる耕地が多く発生しました。

 平年と比較して干害による移植不能耕地が多数発生し、大きな被害となったため、本年産水稲の移植不能となった耕地については共済金の仮渡しによる早期支払いを行いました。